キャッシング審査コラム一覧

カードローンを利用する場合にはできる限り条件の良いところで利用したいと思います。使いやすいカードローンとは金利と言うもっとも基礎的なところが優れていることが優先されます。条件が悪いカードを作ってもなかなか使いたくないですよね。初めてカードローンを体験する人の場合も同じことが言えて、実際に使用することを想定して少しでもよい条件のところを探したくなるはずです。ただ最初からよい条件でカードローンを使用し...
カードローンを申し込む際に、特に制限というものが設けられてはいませんが、申し込みの回数というのは信用機関に登録されてしまいます。あまりにも頻繁に申し込みがあると、カードローン会社から警戒をされてしまいますので、ある程度どのカードローンを優先にして申し込みがしたいのか?を絞っておく必要があります。カードローンを選ぶ際に、様々な方法があるかと思います。例えば、ブランドで決める方もいるでしょうし、金利で...
カードローンはなかなか限度額が上がらずに、これではやっていけないと思うこともあるでしょう。自分の収入よりも多いお金を使うことは決してよいことではないのですが、大きな買い物や出費に対応するために返済していける範囲内に使っているならばやや物足りなさを感じても仕方ありません。カードローンもクレジットカードなどと同じく増額申請に応じてもらえますので、限度額を増やせるか確認することは損はないでしょう。特に年...
今までは仕事も終わり老後の生活というと、すでに人生の終わりのようなイメージもあったものですが、60をすぎても元気な方々がたくさんいらっしゃる現在では、老後とは第二の人生のスタートとしてとらえられるようになりました。しかしやはり仕事を退いてしまうと、心配なのは老後を安らかに過ごすためのお金です。老後の一番の収入源はやはり年金でしょう。しかし今まで頑張って払い続けてきた年金も、きちんと受け取れるかわか...
「今は別にいらないけど…とりあえずカードローン有りのカードで!」「カードローンいつか使うかもしれないし、カードローンが使えるカードを作っとこうっと♪」カードローンやキャッシング機能を付ける方の多くは、この二つを理由にカードを作るかと思います。中には、「今すぐカードローンを使いたいの!!」という方もいるかもしれません。理由はどうであれ、カードローン付けるからには必ず必要なものが…「カードローンの審査...
カードローンというものを知ってその便利さに気付き、これから申し込もうとされている方にお尋ねしたい事があります。それは「申し込み会社を決める際の、決め手はどこだったのか」という点です。テレビCMやインターネット広告など、頻繁に広告を出している大手企業なら信用もあり、失敗のリスクも少なそうですが、もしあなたが初めてのカードローンを申し込む場合、勝手が分からず最初に知ったカードローン会社にそのまま決めて...
一般的にカードローンの申込みには、必ず審査を受けることが必要です。カードローンは無担保という特性上、この審査は申し込んだ方にお金を貸して大丈夫か、又いくらまでなら返済可能かなど、信用の度合いを計る大事な手段と言えるでしょう。ローン会社はそれぞれ色んな形態がありますが、お金を貸し出すにあたってはどこも慎重に審査が行われます。お金の重みを考えると当然の事なのですが、やりくりが付かず追い詰められるとつい...
カードローンでお金を借りるという時に、必ず行われる審査。不況を味わって来たこの国でも、金融業界を見てみても、貸出に関して厳しい条件が出され、審査が厳しくなり、申し込む段階からも「どうせ融資は受けられない」と諦めてしまう人も少なくはありません。不況の波はやはり金融業界にも襲いかかっている事は事実です。ですが、すべてのカードローン会社の審査が厳しくなったのか?というと、そうではありません。各会社によっ...
バブル期にはグレー金利が横行し多数の返済不能者が出たことが社会問題となったことがありました。今では法の改正により以前より低い金利で借り入れし無理なく返済ができるようになりましたが、審査はどこのカードローンも全体的に厳しくなり融資を受けられる人も限られた人だけになりました。しかし審査の基準はカードローンによって多少の差があります。カードローンの利用を考えている人は厳しい中からより比較的審査の厳しいま...
学生専用のカードがある現代、今ではほとんどの方がカードローンを作ることが可能になっています。無職でも条件さえ合えば作れますから、持つ気があれば誰でも作ることが可能と言って良いでしょう。女性向けのローンもありますから、当然主婦の方もカードローンを利用することが可能です。この場合の主婦とは、仕事に出ずに家事に専念している専業主婦のことを指します。ただし主婦向けのカードローンは、ほかのローンと少々審査方...
カードローンを申し込むとカード会社は必ず信用機関に保管されている情報を照会して審査を行うというのはご存じだと思います。審査に通らなかったという経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。その際、審査に通らなかった理由は一体何だろう?自分の情報はどういうものが信用機関に保存されているのだろう?と疑問を持たれる事もあると思います。この信用機関に保存される情報というのは実はカード会社だけが閲覧で...
カードローンを利用する際、その審査には実際にあまり違いはありません。しかし、審査の基準はそれぞれのカードローン会社によって異なり、同じようなカードローンに申し込みをしたけれど、片方は通過し片方は選考されなかったなどという場合も多くあります。審査の基準は時代の変化に伴って、変わってきています。そのなかでも、一昔前から変わっていない基本的な要素があり、現代では不思議に思われたりすることもあります。その...
以前は家というと持ち家を所有して当たり前、という時代もありましたが、近頃は不況の影響や家族形態の変化もあり、賃貸で十分というご家庭も増えているようです。金利が下がり土地価格の値下がりといったマイホームを持つのに有利なこともありましたが、就職事情の厳しさやデフレ下経済で給与を抑えようとする企業の動きなどマイナス要因もあり、マイホームを買いたくても買えないという方もいらっしゃるのではないしょうか。財産...
カードローンを申し込んだ際に、このような経験はありませんか?「発行はできたけれども、ちょっとものたりない」「もっとポイントやサービスを増やしたい」そんな状況下におかれた当人としては複雑な気持ちかもしれませんが、実際のところこれはよくある事例なのです。カードローン発行にあたっては、ローン会社が厳正な審査を設けてます。これはその人の職業や信頼実績に応じて融資額の枠が決定するのと同じです。こちらの希望は...
カードローンは消費者金融会社や銀行などで利用することができる、カードを使って融資を受ける方法です。専用のATMや提携銀行や提携コンビニエンスストアなどからでも簡単に利用ができるようになっており、また申込みも簡単にできるようになっています。中には即日融資やカード発行してくれるところもあり、とても便利なため利用している人も多いのです。また主婦や学生、アルバイトや派遣社員の方でもカードを作ることが出来る...
借りる人それぞれが希望とする条件が違うカードローン。例えば最優先が低金利かどうかだったり、できるだけ限度額を多くしたかったり。カードローンの希望条件は様々です。しかし言えるのは、様々な面において条件を良くしていかないと、金利だったり限度額だったりという条件も良くはならないと言うこと。金利と限度額というものは特に密接な関係にあり、両方を良くしないと条件は良くならないというのが原則なのです。カードロー...
成長するにしたがって、嘘が必要な場面も増えてくるのが現実です。大人になると、社会が「必要悪」という理由で黙認されている嘘に溢れていることを感じるようにもなるでしょう。時と場合によっては、本音と建前を使い分ける必要が出てくるのです。けれど、カードローン審査の場面では、嘘は禁物です。なるべくスムーズに審査を進めたいがための嘘、見得のための嘘や、本当のことが言いづらくてつい言ってしまうような嘘。そんな嘘...
カードローンの審査の仕組みは2つあります。1つは、銀行系、もう1つは消費者金融系です。この2つを比べた時に、審査が迅速に行われるのは、消費者金融系です。もちろん、近年では銀行系のカードローンの審査も翌日に電話がかかってくる場合もあり、対応が早くなる場合もあります。ですが、やはり申し込みから審査そして貸付までを見てみると、消費者金融系が早い対応を見せています。では、どうしてそんなに早く審査ができるの...
カードローンの審査には申し込み手続き後に行われる仮審査と、仮審査後に行われる本審査があります。仮審査は申込内容をもとに、融資が可能かどうかを見極める審査ですので、仮審査をパスすれば融資を受けられる可能性は高いと考えて良いです。仮審査後に本審査がありますが、本審査は融資の詳細な内容を決めるための審査です。その審査内容の一つに電話での在籍確認があります。この電話に出ることで審査は佳境に入ったといってい...
誰でも、月々のお給料をもとに、ある程度計画的にお金を使っていますが、何らかの突発的な事情で緊急にお金が必要になることがあります。そんな時に、比較的簡単にお金を用立てる方法の一つにカードローンがあります。現在は様々な会社のカードローンがあり、それぞれのカードごとに特徴がありますが、申し込みをする際に記入しなければならない必要事項は、ある程度共通しているといえます。カードローンを申し込む際の手順は、申...
カードローンを申し込んでいると、会社の審査基準にあわず落とされることだってあります。特に最近は審査の基準も厳しくなり、通りにくくなっていることも事実です。落ちたからといって諦めず、どこが悪かったのか確認し、改善していくことが大切です。そうは言っても、一度落ちた会社にすぐに再チャレンジするのは避けたほうが利口でしょう。たとえそのカードローンがいかに魅力的でも、それだけに連続しての申し込みは避けたほう...
カードローンを作るにあたっては審査があるのはご存知かと思います。どんな審査が必要かといえば、個人の名前や住所という部分はもちろん自身の身分証明証のコピーも必要がになります。個人情報を預ける必要があるのです。こういった情報というのは、多少、事実と違う場合でも本人かどうか見分けるにはある程度の限界があります。もちろん道徳的に反する行為であり人格を問われる事になります。一度そういった事があると信用も無く...
人生を積んでいくと、色々な事が可能になります。それと共にそれまで可能だった事が不可能に、といった事もあるでしょう。自分を取り巻く環境というのは、常に刻々と変化しているのです。その中のひとつにカードローンがあります。カードローンでの借り入れ可能な年齢というのは、満20歳となっています。法律でも決められていますし、返済能力の判断基準の一つに年齢もあるのです。だからといって20歳を迎えたら無条件で借り入...
カードローンはあなたの生活を支えてくれるものです。しかし、カードローンを利用するには「審査」という壁があります。そこで、審査においての有利・不利な職業について調べてみました。審査で重要視されるものカードローンにおいて融資の可否や、融資をする上での条件を決定する重要なもの。それが審査です。まずは仮審査を行い、融資の可否を判断します。仮審査通過後に本審査となり、融資内容が決定されるのです。自分がどれく...

このページの先頭へ戻る