三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローンでは、低金利ながら最大で800万円までの融資を受けることができます。さらに、無人契約機まで行けば、インターネットからの申し込みでもその日のうちに現金を受け取ることもできます。

 

審査が完了するまでは、早ければ30分ほど。お近くに無人契約機がある方にとっては、とても利用しやすい銀行カードローンといえるのではないでしょうか。また、ゆうちょ銀行と@BANKのATMを利用すれば、無料で返済することもできます。ほかにも、セブン銀行やローソンATM、ほかにもE-netATMといったコンビニのATMでも利用できます。

 

 


 

 

 

 

消費者金融にくらべて低い金利

おもな消費者金融の金利は最大で18%前後となっています。これとくらべ、三井住友銀行カードローンでは銀行として平均的な、4.0〜14.5%の金利が設定されています。消費者金融とくらべると、いかに利用しやすい低金利になっているかということが、よくお分かりになると思います。

 

銀行というブランドはが女性にとっても安心

女性の方は、あまりカードローンを利用していることを周囲に悟られたくないものだと思います。かつての消費者金融はサラ金と呼ばれ、常識はずれな高金利や激しい取り立ててで、かなりのマイナスイメージを持たれていました。その点は法律も改正され、現在では大きく変わってきてはいるのですが、やはりいまだにカードローンに対してよくないイメージを抱く方は多いようです。

 

その大きな理由に、いくらサービス内容がよくなり、女性や学生でも利用しやすくなったとはいえ、「借金」であることに変わりはない、という感覚もあるでしょう。もしも財布の中を見られてしまったときに、そこにカードローン専用のカードがあったりすれば、とても気まずい空気になってしまうかもしれません。そんな理由で、カードローンの利用に抵抗感を持っている女性も多いのではないでしょうか。

 

ですが、三井住友銀行のカードローンであれば基本的に銀行のカードと変わらないので、そのような心配は必要ありません。仮に郵送物などがお知らせで届くにしても、送り主は三井住友銀行なので、特に怪しまれることはありません。それに、ご本人としても銀行との取引だと考えれば、融資とはいえ後ろ暗いイメージはほとんどなくなるのではないでしょうか。

 

⇒審査について

 

その日のうちに融資を受けられる!

銀行のカードローンの弱点として、即日融資ができない、ということがよく挙げられると思います。たしかに、消費者金融会社はそのスピーディーな手続きも大きな人気のひとつです。それにくらべ、銀行では早くても1週間くらいはかかってしまうところが多く、緊急の場合などは利用することができません。しかし三井住友銀行カードローンであれば、消費者金融ほどではないにしろ、即日融資も十分可能です。ほかの銀行とくらべれば、間違いなく速いといえるでしょう。
タイミングさえあえば、申し込みから数時間程度で手続きを終え、その日のうちに現金を受け取ることができます。無人契約機を利用すれば、さらにスムーズに手続きを済ませることができます。

 

※ネットで申し込みを済ませておきましょう

 

無人契約機を利用するときには、その場で申し込むより、あらかじめ自宅からネットで審査手続きを済ませておけば、さらにスピーディーに融資を受けることができます。

 

無人契約機からの申し込みでは、審査に落ちたところで無駄足となってしまいますし、手続きに必要な書類を忘れてしまうという可能性も否定できません。できるだけネットから申し込みを済ませておくのがよいでしょう。

 

コンビニのATMを無料で利用できる!

三井住友銀行カードローンでは、三井住友銀行のATMだけではなく、セブン銀行やローソンのATM、そしてファミリーマートの@BANKなどが無料で利用できます。消費者金融でも他社ATMとの提携は行っていますが、だいたいは100〜200円程度の手数料がかかるので、いつでも気にせず借入や返済を行える分、三井住友銀行カードローンのほうがより利用しやすいといえるでしょう。

 

 

>>申し込みはこちら


このページの先頭へ戻る