レイクの即日キャッシング情報

「レイク」は広告などでおなじみの名前です。もともとは消費者金融であるレイクが提供していたカードローンなので、レイクには消費者金融の商品イメージが強く残っているかもしれません。しかし、2008年に消費者金融レイクは新生フィナンシャルに買収され、現在「レイク」は新生銀行のカードローン商品となっています。

 

レイクは短期間の借り入れの方は無利息で利用できます。初めて利用の方は5万円まで180日間無利息、その他の方も30日間は無利息で利用可能です。金利は他の銀行カードローンよりも高めとなっていますが、無利息で利用できる期間がある銀行カードローンは他にありません。

 

返済のめどが立っている状態で少額の借り入れを考えるなら、レイクは無利息で利用できるため、非常に便利なカードローンと言えるでしょう。また、返済はネットバンク・ATM・CDなどの自動引き落としにも対応。即日振込も可能です。さらに、やはり銀行カードローンという安心感も魅力でしょう。

 

 

 

レイク


 

 

 

 

レイクの融資スピードとその他の特徴

レイクの金利について

金利は最低金利の数値が注目を集めがちです。たとえば4.5%から18%の金利設定となっているならば、下限の金利が低いことに目が行きがちです。しかし、実はカードローンは下限の金利で借り入れ可能なケースはあまりありません。実態に即した金利の数字を知ることが大切です。

 

実態に即した金利がどうなっているかは、貸し付け実績の金利から判断することができます。レイクの貸し付け実績の金利は15.4%です。この数値は高く見えるかもしれませんが、貸し付け実績を公開している会社の中では最も低金利となっています。つまりレイクは、実態に即した金利が低い、良心的なカードローンであると言えるのです。

 

レイクの審査について

新生銀行レイクの審査通過率は30.6%です。これは大手の消費者金融の中でも低い水準で、レイクの審査は他社より厳しいものとなっています。審査が厳しい原因は、無利息期間を繰り返し利用できること・金利が低く設定されていることにあると考えられるでしょう。

 

レイクは金利が低く便利な面がある反面、審査を通過しづらいカードローンとなっています。しかし、レイクはそれでも人気の商品です。新規顧客獲得率は25%と高く、申込件数・新規顧客数は業界でも2位から3位の地位を誇っています。

 

 

⇒お借入可能か事前に診断!

 

レイクのサービス・融資の魅力ポイント

レイクは利便性の高いサービスと融資のスピードが魅力です。ネット申し込みならば、平日の14時までに「申し込み・必要書類の確認」が完了すれば、当日振込も可能です。審査の結果確認も簡単で、画面ですぐに確認できるシステムを採用しています。

 

返済について

返済方式は、残高スライドリボルビング方式と元利定額リボルビング方式から選択できます。レイクの返済の魅力は、返済日を自由に設定できる柔軟性のあるシステムです。給料日の数日後に返済日を設定することも可能で、返済日が固定になっているカードローンと違い、個人の都合に合わせた返済が可能となっています。

 

また、通常は105円から210円かかるATM手数料が無料であることも大きな魅力です。ただし、無料というメリットが高い分制約もあり、利用できる提携ATMはセブン銀行のみとなっています。

 

レイクと他社商品の違い

圧倒的に魅力的なポイントは、これまで説明してきたレイクの特徴ですべて説明できます。「はじめての場合5万円まで180日無利息」・「30日間借入額全額無利息」というポイント。また、実績ベースの金利の低さ、銀行カードローンであるために総量規制の対象外となることも大きな魅力です。他の消費者金融の商品と違い、法的に借入額に制限がないのは大きな魅力となるでしょう。

 

 

>>申し込みはこちら


このページの先頭へ戻る