ヤミ金は人生を狂わせる存在なので注意を

ヤミ金業者の見分け方と説明をしたいとおもいます。参考にして頂けると幸いです。これからお金を借りようとしている方。タウンページで調べたり、CMで調べたり色々な調べ方をすると思います。その中からヤミ金を調べる方法とは?

 

最近は少なくなりましたが、ポスティングで「低金利で即日融資」老人を狙った「年金担保で融資」「車担保で即融資」「あなたのクレジット枠現金化します」これはヤミ金なのでしょうか?

 

実は上記のキャッチフレーズ、一昔前までは電話帳にも載っていた物もあります。2010年に「金融法」か改正されてからあまりみられなくなりましたが、未だに路上でティッシュ配りで見かけることもあります。

 

では、これらはヤミ金なのでしょうか?

 

ヤミ金は「もっとお金を借りたい」「周りに内緒で借りたい」「他の会社で融資を断られた」と人の弱みに付け込みます。簡単にお金を借りれる分、取り立ては厳しく、夜中でもやってくる、暴力を振るわれたり、脅されたり、精神的に追い込まれて自殺する債務者もいるくらいです。

 

利率も高いです。法律で決められてる利率は29,2%それを平気で上回る利率で融資をします。代表的なのは「トイチ」10日ごとに10%の利息をつける。更にはトゴ(年1825%)程利率をとるヤミ金もいます。これは返したくても返せません。ヤミ金は利息を多く取るのが目的の仕事です。もちろんこの利息は罰せられる利息です。

 

そして、ヤミ金同士で情報を交換します。一人の債務者に他社の融資を受けさせようとします。姉妹店として他店を紹介する「システム融資」も存在します。店舗を持たず携帯で仕事をしてるヤミ金もいます。「090金融」が代表的な例です。これは注意してください。

 

ヤミ金業者を見極めるポイント。

 

登録業者であるか確認する。

これは確実な方法です。貸金業者は営業所内に「貸金業者登録票」及び「貸付条件表」を貼ってあります。これは義務付けられているのです。ヤミ金はそれを許可なく営業しています。これがないところは危ない業者です。わかりやすいとおもいます。

 

対応で確認する。

返済方法、貸付利息、手数料などをわかりやすく説明しているか?あと服装、話し方がきちんとしているか?相手をよく見て聞いて判断する事が大事です。

 

それでも借りてしまった。暴力や脅迫を受けてしまった場合は110番通報を。法外な金利を取られた場合は近くの警察署の生活安全課にご相談ください。


このページの先頭へ戻る