おまとめローンガイド記事一覧

カードローン、消費者金融など複数の業者から借入をしている、いわゆる多重債務者に対して銀行が低金利で融資を行うローン商品に「おまとめローン」があります。おまとめローンでは、それぞれの借入を一つにまとめ、複数あるローンを一本化することで、金利を抑えることが可能になります。また、これにより返済管理がしやすくなることに加えて、返済する総額を結果的に軽減する事もできます。このおまとめローンは、1990年代か...
カードローンも複数の金融機関から利用していると、返済の期日が一ヶ月のうちに複数回になってしまう場合や、引き落しされる口座がそれぞれ別口座になっていたりなど、管理が難しくなりがちです。このような状態だと、返済の管理を個人で行うのにはいろいろと手間がかかり、うっかりしたミスで期日を忘れたり、口座の残高が不足してしまうなど返済を滞らせてしまう原因にもなってしまいます。カードローンは便利で融資の利率も高く...
おまとめローンを利用したい、審査の申込を行うとどのような条件をクリアしなくえればならないのでしょうか。また、おまとめローンと通常のカードローンの審査と内容は大きく変わってくるのでしょうか。おまとめローンの審査について、特に重要視されるポイントなどを詳しく説明していきましょう。複数社の借入がある場合、その件数に注目特に重要視されている審査の項目として、借入先の件数が挙げられます。おまとめローンの審査...
おまとめローンを利用して過去のカードローンを完済した後でも、貸金業法で定められた利息制限を超えた利息を支払っていた場合には、その超過分を取り返すことが出来ます。利息制限法の規定利息制限法に定められた利息の上限は以下の通りです。元本が100,000円未満…年利20.0%元本が100,000円以上1,000,000未満…年利18.0%元本が1,000,000以上…年利15.0%過払い金返還請求過払い金...
おまとめローンのメリットは、複数にわたるローンを低金利のローンに一本化することで、支払う金利を安く抑えることが出来ることと、返済の管理が簡単になることです。最近はCMなどでもよく目にするため、おまとめローンなら簡単に利用出来るように思われがちですが、実際はおまとめローンも他のカードローン同様、他社借入件数が重要な審査項目となるため、借入件数があまりにも多いと審査に通らず利用することが出来ません。審...
おまとめローンとカードローンの違い、それぞれのメリットとデメリットを挙げてみましょう。金利おまとめローンは金利の下限が高く、上限が低いカードローンは金利の下限が低く、上限が高い金利は会社ごとに設定されるものですから各社違いはありますが、おまとめローンは最低金利は高く、最高金利が低い、金利幅の狭い設定になっています。借り入れを一本化するためにおまとめローンから融資を受けたことで、かえって金利が高くな...
複数の借り入れをひとつにまとめられるおまとめローンは、とてもメリットが多いサービスです。以下の点に注意して、上手に利用しましょう。審査は他のローンより厳しいが、一回で諦める必要はないおまとめローンはカードローンなどに比べて、審査が厳しくなっています。複数の借り入れをまとめるために限度額が高めの設定になっているうえに、借り換えるメリットのために金利も低くなっていますから、それを維持するためには回収率...

このページの先頭へ戻る